【3秒でわかる】何回通えばヒゲ脱毛は完了する?不安や疑問を徹底解決

89view

アバターマエケン

  • twitter
  • facebook
  • LINE

こんにちは。

20代前半

光脱毛だと何回くらいで綺麗になるんだろう?

30代前半

なるべく少ない回数で終わらせたいな。どんな脱毛方法がいいのかな。

脱毛において外せないポイントは人それぞれ。

 

「スピーディーさ」を求めるなら圧倒的に医療脱毛がおすすめです。なぜなら、光脱毛の半分くらいの回数で終わるからです。

 

しかし、光脱毛にも医療脱毛では味わえない良さがあります。

【この記事でわかること】
✔︎医療脱毛は効果抜群
✔︎光脱毛のコスパの良さ
✔︎永久脱毛の定義

脱毛完了までにかかる回数

処理が楽になる ツルツル
光脱毛 3回〜 12回〜
レーザー脱毛 3回〜 6回〜
ニードル脱毛 3回〜 6回〜

脱毛効果を実感できるのは何回目から?

上の表の通り、光脱毛だと医療脱毛の約2倍かかります。

 

クリニックで行える医療レーザー脱毛と違い、フラッシュ脱毛は非常に出力が低いため、ツルツルになるまで時間がかかるのです。

 

しかし、脱毛効果を実感しはじめる回数に差はありません

 

ここからは、脱毛の効果を感じるまでの流れを説明していきます。

初回はあまり効果を感じない

正直、初回はあまり効果を感じられません。

 

毛周期の関係で、一時的にヒゲが減った気がしても1〜2ヶ月後にはまた生えてきます

 

毛周期というのは、「成長期」「退行期」「休止期」の3つから成り立っている毛の生え方のサイクルのことです。

 

1回の照射では、施術時に成長期だった毛にしかアプローチできないので、全ての毛を綺麗にすることはできません

3回目くらいから効果を感じられる

2回目までは目立った変化を感じられなくても、3回目くらいから処理が楽になってきます。中には2回目から効果を感じられる人もいます。

 

もちろん、ツルツルになるまではもっとかかるので、継続が大切です。

 

途中でやめてしまうと、元の状態に戻ってしまうので、1〜2ヶ月に1度は通いましょう

施術2週間後から効果が出てくる

気になる脱毛効果ですが、施術後すぐには出ません。

 

ほとんどの場合は施術後1〜2週間で毛が抜け始めます

 

洗顔の際に、ポロポロと抜け落ちることが多いです。

【結論】クリニックとサロン、どっちがいいの?

ここまでで、サロンとクリニックの違いがわかりましたか?

 

脱毛回数だけ見ると、早く終わりそうな医療脱毛の方が良さげに思うでしょう。

 

しかし、結論からいうと、サロンの方が通いやすいです。

 

理由は大きく分けて2つ

・1回あたりの金額が安い
・痛みがないので通いやすい

まとまったお金が出せない人や、痛みに弱い方にはサロンがおすすめです。

通う回数が少なくて済むのはクリニック

12回以上通わないとツルツルにならないサロンに比べて、クリニックは6回ほどで済むので、回数だけで言えばクリニックの方が手軽です。

 

しかし、クリニックでの脱毛は出力が強い分、痛みが強いことがデメリットです。

 

医療レーザー脱毛だと強く弾かれるような痛み、ニードル脱毛だと刺すような痛みを感じることが多いです。

 

痛みを抑えるために麻酔を利用することもできますが、1回3,000円ほどするので、毎回使うと総額が高くなります。また、ニードル脱毛はサロンで行なっているので、麻酔を使うことができません

痛みに弱い人とコストを抑えたい人はサロン

光脱毛だと脱毛完了までに時間がかかりますが、その代わり、痛みをあまり感じません。

 

「温かみを感じる程度」「施術中に寝そうになった」という声もあるほど

 

また、光脱毛の相場は1回10,000円前後です。クリニックの半分以下で済む上に、麻酔代の心配もいりません。

 

その上、サロンは分割払いがしやすいです。

 

たとえばRINX。RINXは、月額300円から分割払いできます。

 

痛みに弱い人はもちろん、金欠な人も気軽に通えるのがサロンのメリットです。

クリニックは一回あたりの料金が高い

クリニックでの脱毛は、1回あたり20,000円〜30,000円が平均的な相場です。これは、光脱毛の相場の2倍以上です。

 

その上、非常に強い痛みを感じます。

 

脱毛効果は抜群ですが、痛みに弱い方は続けられなくなるので避けたほうが吉です。

 

値段が心配になる医療レーザー脱毛ですが、分割払いができる代表的なクリニックとして、メンズリゼがあります。

 

メンズリゼは月3,000円〜分割払いができるメニューがあるほか、「剃毛料」や「カウンセリング料」など6種類のサービスが無料で受けられます。

 

痛みは強いですが、明朗会計なので利用しやすいです。

【補足説明】永久脱毛って?何回も通えば2度と生えてこない?

光脱毛と医療レーザー脱毛で、ツルツルになるまでにかかる時間が大幅に変わります。

 

しかし、 ”ツルツル=永久脱毛” ではありません。

 

結論言ってしまうと、光脱毛だとまた生えてくる可能性があります

 

ここからは、医療レーザー脱毛と光脱毛の違いについて詳しく説明していきます。

永久脱毛の定義とは?

永久脱毛というのは、” 脱毛施術から1ヶ月後のムダ毛の再生率が20%以下 ”のことを指します。

 

なので、絶対に生えないということはなくとも、80%以上の確率で生えてきません。

 

ちなみに、永久脱毛ができるのは医療レーザー脱毛とニードル脱毛のみです。

永久脱毛ができるのは【医療脱毛】のみ

先ほども述べた通り、永久脱毛ができるのはレーザー脱毛とニードル脱毛のみです。

 

ニードル脱毛も医療脱毛のうちに含みます。

 

非常に強いダメージを与えることができるので、2度と生えてきません

【サロン】光脱毛は半永久脱毛

では、サロンで行っているのは何なのか?と思うかもしれませんが、光脱毛で行なっているのは半永久脱毛

 

半永久脱毛の定義は特にありませんが、サロンで行なっている脱毛は出力が弱いので、「一時的に抑毛する」効果しかありません。

 

通い続けることによって効果を維持するため、長期間に及んでしまいます。

まとめ

ここまでの流れをおさらいします。

 

まずツルツルになるまでの回数ですが、

・サロンは12回ほど
・クリニックは6回ほど

です。

 

分割に対応しているおすすめサロン&クリニックは

・RINX
・メンズリゼ

です。

 

すぐに効果を出したい人はクリニックでの脱毛が断然おすすめですが、痛みが強い上に、高額なので、状況に合わせて判断することをおすすめします。

 

場合によっては麻酔代がかかってしまうことも考慮しましょう。

▼この記事を書いた人

アバター

マエケン age : 35

総合メンズ美容ライター / ライター歴7年

気持ちは永遠の20代!40代になっても50代になってもカッコイイ男で在り続けたいと思い、メンズ美容ライティングに携わっています。アンチエイジングと筋トレが趣味。ヒゲ脱毛は今までサロン・クリニック3社で経験しているので、ヒゲ脱毛の実態をお伝えしていきます。

Tags

  • twitter
  • facebook
  • LINE
関連記事
人気おすすめ記事BEST5
HOME