ヒゲ脱毛

【必見】ヒゲ脱毛は痛い?快適に脱毛するコツをお教えします!

8,119view

RyoRyo

  • twitter
  • facebook
  • LINE

こんにちは!ヒゲ脱毛LoG の Ryo です。

20代後半

この前脱毛した友達が、すごく痛いって言ってた。本当に痛いのかな?

30代前半

痛みを少しでも和らげる方法とか…痛くない脱毛ってないんですかね…?

30代前半

脱毛の痛みを和らげる方法とかないのかな?

ヒゲ脱毛を検討していると、上記のように【ヒゲ脱毛の痛み】や【痛くないヒゲ脱毛の方法】、【痛くない脱毛サロン・クリニック】が気になる方も多いですよね。

 

そこで今回は以下の3つに焦点を当てて解説していきたいと思います。

ポイント

【この記事でわかること】
・ヒゲ脱毛は痛いのか
・痛みの少ないヒゲ脱毛の方法
・痛くない脱毛サロン・クリニック

3月おすすめのヒゲ脱毛キャンペーン

【結論】ぶっちゃけ、ヒゲ脱毛は痛い!

まず、「ヒゲ脱毛って痛いの?」が気になりますよね。

 

結論から言うと【ヒゲ脱毛は痛い】です。

 

光を当てたり、医療レーザーを当てたり、直接電気を流して脱毛する方法などがありますが、どれも多少の痛みを伴います。

 

中には【ほとんど痛くない脱毛】に成功している脱毛サロンもありますが、完全に痛くない脱毛は難しいですね。

 

なので、【痛まない脱毛】よりも【痛みの少ない脱毛】を目指すのがおすすめです。

ヒゲ脱毛は、【痛まない】より【痛みを減らす】ことが大事だ!

Dr.ログ

なぜヒゲ脱毛は痛い?3つの理由を紹介!

続いて、なぜヒゲ脱毛は痛いのか?について解説していきます。

 

下記の3つが主な理由ですね。

①顔の皮膚が薄いから
②光の出力が高い
③他の部位よりも光を当てる回数が多い

①顔の皮膚が薄いから

ヒゲ脱毛が痛い1つめの理由は、『顔の皮膚が薄いから』です。

 

脱毛の痛みは皮膚の下の神経に医療レーザーや電気が流れることで発生します。そのため、皮膚が薄い顔は他の部位に比べてとても痛みやすいんですね。

 

人気部位の『鼻下』は特に痛みます。顔の中でも皮膚が薄い上に、神経がたくさん通っているからです。「鼻下は耐えられない」と言う方もたくさんいます。

顔は皮膚が薄い分、他の部位よりも痛みやすいぞ!

Dr.ログ

②光の出力が高いから

ヒゲ脱毛が痛い2つめの理由は、『光の出力が強いから』です。

 

ヒゲは、他のムダ毛に比べて太く剛毛な上に、より深く生えています。そのため、脱毛する際は他の部位よりも光や医療レーザーの出力を高めます

 

出力が高いと発生する熱エネルギーがより大きくなるので、痛みが強くなってしまうんです。

痛いからといって出力を弱めると脱毛効果も少なくなるし、難しいな。

Dr.ログ

③他の部位よりも光を当てる回数が多い

ヒゲ脱毛が痛い3つめの理由は、『他の部位よりも光を当てる回数が多いから』です。

 

先ほども述べたように、ヒゲは他のムダ毛よりも太くて剛毛なので、脱毛回数もかかります。例えば、手足やワキならヒゲの半分〜3分の2くらいの回数で済みます。

 

何回も光や医療レーザーを当てていると、肌の負担が増えて肌荒れしたり、敏感肌になってしまう場合があります。

 

肌荒れや敏感肌は痛みやすいので、他の部位よりも痛みが強くなってしまうんですね。

何回も光を当てていると、どうしても肌の負担が大きくなっちゃうんだ…

Dr.ログ

痛みが少ないヒゲ脱毛の方法【BEST3】

続いて、痛みの少ないヒゲ脱毛の方法について解説していきます。

 

ヒゲ脱毛は主に

①光脱毛
②医療レーザー脱毛
③ニードル脱毛

この3つの方法があります。

 

上から順にヒゲ脱毛で痛みの少ない脱毛方法です。

1位【ほぼ無痛】光脱毛

ポイント

【利用者の声】
✔︎輪ゴムで弾かれる程度の痛み
✔︎温かみを感じる程度の痛み

1番痛くないのは光脱毛(フラッシュ脱毛)です。

 

光脱毛は、毛の黒い色に反応する光を当てて毛にダメージを与え、脱毛する方法です。

 

多くの脱毛サロンで使用されている脱毛方法ですね。

 

光を分散させて照射できるので、他の方法よりも肌へのダメージが少なく、痛みも感じにくいです。

20代前半

他の脱毛方法は痛くて挫折したけど、光脱毛なら大丈夫

と言う方もいるほど痛くないんですね。

 

僕は、とある脱毛サロンで光脱毛を受けたことがあります。光を照射された時は『デコピン』くらいの衝撃で、痛みを感じることはありませんでした。

 

脱毛の効果は、他の方法と比べると1回あたりは小さくなります。そのかわり、間隔をあまり開けずに通えるので、脱毛をする期間は変わりません。

 

料金は、どの脱毛方法よりも安いです。医療レーザー脱毛などと比べると半額〜3分の2くらいの料金ですね。

 

とにかく、【痛み】においてはどの脱毛法よりも少ないので、『ほとんど痛みのない脱毛がいい』と言う方は光脱毛がおすすめです。

光脱毛は

 

痛みが少ない
料金が安い
1回の効果は小さい

 

こんな脱毛方法だ!

Dr.ログ

2位【かなり痛い】医療レーザー脱毛

【利用者の声】
✔︎ビンタのような痛み
✔︎涙が出るほどの痛み

続いての脱毛方法は、医療レーザー脱毛です。

 

医療レーザー脱毛も光脱毛と原理は同じで、毛の黒い色に反応する光を当てて、毛にダメージを与えて脱毛します。

 

光脱毛と比べると照射範囲が狭く、一点集中で光をあてるので、その分1回あたりの効果が高いです。

 

しかし、その分肌に与える負担や痛みはかなり大きくなっています。

 

特に、ヒゲやVIOなどのデリケートな部分に医療レーザーを当てると悶絶するほど痛みます。正直危険です。

 

医療レーザー脱毛は1回あたりの効果が高い分、料金も高めです。回数は少なくてすみますが、合計すると光脱毛よりは高額ですね。

 

【痛み】と言う観点で見ると正直おすすめはできない脱毛方法です。

医療レーザー脱毛は

 

一回あたりの効果は高い
かなり痛みが強い
金額も光脱毛より高い

 

こんな脱毛方法だ!

Dr.ログ

3位【痛すぎる】ニードル脱毛【火傷のような痛み】

【利用者の声】
✔︎刺すような痛み
✔︎火傷のような痛み

続いての脱毛方法はニードル脱毛です。

 

毛穴に電気針を刺して、微弱な電流で毛根を破壊することにより、2度と毛が生えてこないようにする施術方法で、メンズTBCやダンディハウスなどで使用されています。

 

一本一本、確実に処理をしていくので、デザインヒゲが行いやすいことでも知られています。

 

肝心の痛みですが、めちゃくちゃ痛いです…!

30代前半

ニードル脱毛をするなら、脱毛なんてしなくてもいい…!

なんて方もいるほどです。

 

僕もニードル脱毛を受けたことがありますが、かなり痛かったですね。痛みに強い自信はありましたが、それでも「正直、もう受けたくないな…」と思いました。

 

熱いものを押し当てられて火傷をするような痛みがあります。しかも連続で同じ箇所を脱毛するので、どんどん痛みが蓄積して、結構萎えます…(笑)

 

途中休憩もありますが、焼け石に水でしたね。

 

二度と生えないと言う効果はありますが【痛み】に注目すると、全くおすすめできない脱毛方法です。

ニードル脱毛は

 

脱毛した箇所は二度と生えてこない
ただ、痛みがめちゃくちゃ強い

 

こんな脱毛法だ!

Dr.ログ

ヒゲ脱毛の痛みを和らげる3つの方法

さて、ヒゲ脱毛を痛いと感じてしまう理由がわかったところで、ここからは『どうしたら痛くなくなるのか』について以下の3つの方法を説明していきます。

ポイント

【痛みを軽減させる3つの方法】
①麻酔を使う
②メディオスターを使う
③肌を綺麗にしておく

①麻酔を使う

ヒゲ脱毛で痛みを軽減する方法として、「麻酔を使う」というものがあります。

 

医療レーザー脱毛を行なっているクリニックでは、痛みを抑える麻酔を使用できることが多いです。

 

塗るタイプの麻酔と吸うタイプの麻酔が用意されているので、どちらかを使用しましょう。

 

医療レーザー脱毛でも、ほとんど痛みを感じなくなりますよ。

麻酔をすれば、ほとんど痛みを感じなくなるぞ!

Dr.ログ

②メディオスターを使う

続いては、「メディオスターを使う」と言う方法です。

 

メディオスターは医療用レーザー機の1つで、他の医療用レーザー機よりも痛みが抑えられています

 

メディオスターは従来の機器とは違い、『毛の元になる部位』を破壊して脱毛します。『毛の元になる部位』は、毛根よりも皮膚の浅いところにあるので、医療レーザーの出力を抑えることができます。

 

そのため、他の医療用レーザー機よりも痛くないんですね。

 

ただ、それでも痛みの強い医療レーザー脱毛なので、完全に痛みを消すのは無理です。『医療レーザー脱毛の中ではあまり痛まない』くらいなので、期待しすぎないようにしましょう。

医療レーザー脱毛は、メディオスターを選べるクリニックがおすすめだ!

Dr.ログ

③肌を綺麗にしておく

ヒゲ脱毛の痛みを抑える3つ目の方法は、『肌を綺麗にしておく』です。

 

これは、肌の炎症があると、より痛みを感じやすくなってしまうためです。日頃から保湿や正しい洗顔を行うことで肌を綺麗にできます。

 

また、ヒゲ剃りも肌の炎症の原因になるので、ヒゲ脱毛の期間中は下記の『ヒゲ剃りの正しい手順』に従ってヒゲを剃りましょう。

ポイント

【ヒゲ剃りの正しい手順】
1.洗顔をする
2.剃る部分を温める
3.シェービング剤を塗る
4.毛の流れにそって剃る
5.保湿を徹底する

【裏技】光脱毛でヒゲを薄くして医療レーザー脱毛を行う

続いて、『光脱毛でヒゲを薄くしてから医療レーザー脱毛をする』という方法を説明します。

 

光脱毛は痛みが少ない代わりに、1回あたりの効果は医療レーザー脱毛に劣ります。医療用レーザー脱毛は、1回あたりの効果は高めですが、痛い上に高額です。

 

最初は光脱毛を行い、十分ヒゲが薄くなったら医療用レーザー脱毛に切り替えます。ムダ毛が薄ければ、出力を低くできるので医療用レーザー脱毛でも多少痛みが少ないです。

 

この方法なら、痛みが少なく短期間で脱毛を終えることができます。脱毛サロン・クリニックの切り替えなど、手間はかかりますが、おすすめです。

毛を薄くしてから医療用レーザーで脱毛すれば、痛みも減るんだ!

Dr.ログ

痛みが少ない脱毛サロン・クリニック4選

続いて、痛みが少ないヒゲ脱毛を行っているおすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介していきます。

 

下記の4つがおすすめの脱毛サロン・クリニックです!

PICK UP

①RINX(リンクス)
②ゴリラクリニック
③メンズリゼ
④湘南美容クリニック

①RINX(リンクス)

ヒゲ脱毛の痛みを感じにくい脱毛サロン・クリニックの第一位はRINX(リンクス)。

 

リンクスでは、『痛みをほとんど感じない脱毛』がとても人気です。

 

独自開発した脱毛機には、瞬間冷却機能がついています。これにより、光を当てつつ冷却できるので肌の負担を抑えることが可能です。

 

また、今回紹介する脱毛サロン・クリニックの中では唯一の『光脱毛』を行なっています。とても痛みが少ない脱毛方法なので、脱毛機の瞬間冷却機能と合わせて痛みをほとんどカットできています。

 

僕も実際リンクスで脱毛を受けたことがありますが、軽く指で弾かれたくらいの衝撃を感じただけで、ほぼ痛みはありませんでした。

 

また、「痛くなさすぎると脱毛効果が心配…」と言う方もいると思いますが、独自開発の脱毛機はメンズ専用なので、男性の太くて濃い毛に特化しています。従来の脱毛機の1.5倍もの脱毛効果がありますよ。

 

「痛いヒゲ脱毛は嫌だ」、「痛みも抑えたいけど効果も欲しい」と言う方におすすめの脱毛サロンです。

RINX(リンクス)でヒゲ脱毛する

20代後半

ヒゲを脱毛してみたけど、本当に痛くなくてびっくりした!5回ほど通っていますが、薄くなってきたので満足です。

20代前半

痛い脱毛が嫌でリンクスを選びましたが、期待通りほぼ痛くないです。10回ほど通ってヒゲ剃りをしなくてもいいくらいになってきたかな。

ゴリラクリニック

ヒゲ脱毛の痛みを感じにくい脱毛サロン・クリニックの第二位はゴリラクリニック。

 

ゴリラクリニックでは医療レーザー脱毛を行なっていますが、5種類の医療用レーザー機があって、その中にメディオスターがあります。

 

メディオスターなら他の医療用レーザー機に比べ、痛みの少ない脱毛が可能です。

 

また、ゴリラクリニックではどの機器で脱毛の施術をするのか選べるのもポイント。痛みが少ない脱毛が良い方は、メディオスターをチョイスしましょう。

 

ただ、メディオスターは他の脱毛機に比べ、効果が見えにくいので注意しましょう。『生えている毛を抜く』と言うよりは、『毛を生えなくする』ので効果が出るのが遅いです。

 

「医療レーザー脱毛を受けたいけど、痛みは抑えたい」という方におすすめのクリニックです。

ゴリラクリニックでヒゲ脱毛する

20代後半

痛みが少ない脱毛が良かったので、メディオスターという機器を選択。確かにあんまり痛くなかったですね。

メンズリゼ

ヒゲ脱毛の痛みを感じにくい脱毛サロン・クリニックの第三位はメンズリゼ。

 

メンズリゼでは医療レーザー脱毛を行なっていますが、3種類の医療用レーザー機があって、その中にメディオスターがあります。

 

メディオスターなら痛みの少ない脱毛が可能ですね。

 

ただ、ゴリラクリニックと違って自分で医療用レーザー機を選べないのはマイナスポイント。完全にランダムになるのでメディオスターになるかは運次第です。

 

もし、メディオスター以外の機器になってしまって、痛みを抑えたい場合は麻酔を使用することになります。別途料金がかかるので注意しましょう。

メンズリゼでヒゲ脱毛する

20代後半

どうしてもメディオスターが良かったので頼み込んだけどダメだった…。結局麻酔を使って脱毛しました。

湘南美容クリニック

ヒゲ脱毛の痛みを感じにくい脱毛サロン・クリニックの第四位は湘南美容クリニック。

 

湘南美容クリニックも、ゴリラクリニックやメンズリゼと同じく医療レーザー脱毛を行なっています。

 

複数の医療用レーザー機を用意していて、その中にメディオスターがあります。メディオスターを使用できれば痛みの少ない脱毛が可能ですね。

 

ただ、湘南美容クリニックもメンズリゼと同じく、医療用レーザー機を選べません。メディオスターを使えるかは完全に運次第です。

 

しかも、店舗数が多いので、中にはメディオスターがない店舗もあります。メディオスターを使える確率は、メンズリゼよりも低いです。

湘南美容クリニックでヒゲ脱毛する

30代前半

カウンセリングに行ってメディオスターを使えるか聞いたら、そもそもなかったです(笑)近くに他の脱毛クリニックがないのでどうしようかな…

特に痛みが強い脱毛サロン・クリニック2選

続いて、『痛みが強い脱毛サロン』を紹介していきます。痛みが少ない脱毛をしたいなら避けるのが無難です。

 

ただ、効果が大きいなど利点もあるのでチェックしてみてください。

①メンズTBC
②ダンディハウス

【ニードル脱毛】メンズTBC

ヒゲ脱毛の痛みが強いサロン1つ目は、メンズTBCです。

 

メンズTBCでは、先ほど紹介した『ニードル脱毛』を行なっています。

 

ニードル脱毛は脱毛した毛穴からは二度と毛が生えてこない反面、直接毛穴に電気などを流すので痛みがとても強いです。

 

僕はメンズTBCでニードル脱毛を受けましたが、かなり痛くて「続けるのは無理だな…」と思いました。痛みに強い方なので続けられるかなと思いましたが無理でしたね。

 

これだけ痛いと言っているので、どのくらいの痛みなのか気になる方もいるのではないでしょうか。

 

メンズTBCでは、なんと1000円でお試し脱毛ができるので、気になる方は行ってみてください。

「二度とヒゲを生やしたくない」という方にはおすすめできますが、「痛い脱毛はいやだ」という方はやめておきましょう。

メンズTBCの公式サイトはこちら

20代後半

お試しで脱毛したけど、めっちゃ痛かったですね。ただ、その場でヒゲが抜けたのは感動したな。

【ニードル脱毛】ダンディハウス

ヒゲ脱毛の痛みが強いサロン2つ目は、ダンディハウスです。

 

ダンディハウスもメンズTBCと同じく、『ニードル脱毛』を行なっています。

 

やはりニードル脱毛なのでかなり痛みますね。ニードル脱毛の痛みは熱されたものを押し当てられるような痛みです。「あれ、火傷した?」と一瞬勘違いしてしまいます。

 

ダンディハウスは、メンズTBCよりも内装が豪華で高級感があります。「豪華な空間で脱毛をしたい」という方にはおすすめですね。

 

ダンディハウスでもお試し脱毛を5000円でやっているので、気になる方はぜひ行ってみてください。効果は保証しますよ!かなり痛いけど…(笑)

ダンディハウスの公式サイトはこちら

40代前半

内装が豪華で、高級バーに来たかと思ってしまいました。料金もそれなりですが、今の所楽しんで通えています。痛いですけどね…。

【まとめ】ヒゲ脱毛は痛い?光脱毛のサロンが痛くない!

ヒゲ脱毛の痛みまとめ

  • ヒゲ脱毛は正直、痛い!
  • 光脱毛が一番痛くない
  • 麻酔などで痛みをなくすことも
  • 光脱毛のサロンがおすすめ

 

今回は、【ヒゲ脱毛は痛いのか?】や【ヒゲ脱毛で痛くない方法】、【ヒゲ脱毛で痛みの少ない脱毛サロン・クリニック】などを紹介しました。

 

結論、『ヒゲ脱毛はどうしても痛い』ことや、『光脱毛が一番痛くない』ことがわかりましたね。

 

また、医療レーザー脱毛は、『メディオスター』を使うか、『麻酔』を使えば痛みを多少抑えることができます。

 

自分にあった脱毛方法を見つけることが大事です。

 

もし、この記事を読んで「痛みについてもっと詳しく知りたい」、「一回体験して、痛みを知っておきたい」という方がいたら、まずは脱毛サロンの無料相談を受けてみましょう。

 

特に、痛みについては実際に試し打ちしてもらうのがおすすめです。イメージがつきやすくなりますよ。

無料相談を受けてみる

全国のヒゲ脱毛おすすめランキング

▼この記事を書いた人

Ryo

Ryo age : 25

総合メンズ美容ライター / ライター歴3年

メンズ脱毛・メンズメイク・スキンケアなど、日々メンズの美容を追求しています。学生の頃に、はじめてヒゲ脱毛を経験して、現在では全身脱毛を完了済み。ヒゲ脱毛を中心に男性の美容情報を発信しています!

Tags

  • twitter
  • facebook
  • LINE
関連記事
人気おすすめ記事BEST5
HOME