ヒゲ脱毛

【セルフで】ヒゲ脱毛を自宅で行う方法は?おすすめの家庭用脱毛器を紹介

3,339view

マエケンマエケン

  • twitter
  • facebook
  • LINE

こんにちは!ヒゲ脱毛LoG のマエケンです。

20代前半

自宅でもヒゲ脱毛できるの?

30代前半

手軽に脱毛できる方法はないかな?

30代後半

自宅脱毛の利点・欠点を知りたい。

ヒゲ脱毛を考えている方の中には、「自宅で脱毛したい!」と思う人もいますよね。

 

自宅での脱毛には手軽さもある分、デメリットも存在します

 

そこで今回は、下記の3つに焦点を当てて解説します。

PICK UP

・どうやって自宅で脱毛するのか
・おすすめの家庭用脱毛器
・自宅脱毛のメリット・デメリット

3月おすすめのヒゲ脱毛キャンペーン

ヒゲ脱毛を自宅で行うなら【家庭用脱毛器】を使う

家庭用脱毛器を使用すれば、ヒゲ脱毛を自宅で行うことができます。

 

家庭用脱毛器について、以下で解説します。

①家庭用脱毛器について
②家庭用脱毛器の脱毛方法
③おすすめな家庭用脱毛器の特徴

①家庭用脱毛器について

家庭用脱毛器とは、脱毛サロンやクリニックの脱毛機器を自宅で使えるようにしたものです。

 

安全に配慮して光の出力を大幅に弱め、サイズもコンパクトです。

 

脱毛サロンやクリニックほどではありませんが、似たような効果を得ることができます

出力を弱めているから、永久脱毛はできないぞ!

Dr.ログ

②家庭用脱毛器の脱毛方法

家庭用脱毛器の脱毛方法は、ほとんどが【光脱毛】です。

 

光脱毛は主に脱毛サロンで行われている脱毛方法で、肌に優しく痛みも少ないので、肌トラブルが起こりにくいです。

家庭用脱毛器のほとんどは光脱毛器だ!

Dr.ログ

③家庭用脱毛器は操作のしやすさで選ぶ

家庭用脱毛器は、『操作がしやすいかどうか』で選ぶのがおすすめです。

 

下記の2つを満たしているものは、操作がしやすくなっています。

ポイント

・持ちやすいか
・光の面積が広いか

持ちにくいもの・当たる光の面積が広くないものは疲れやすいです。

 

疲れやすい脱毛器は、だんだん脱毛するのがめんどくさくなって、続かなくなってしまいます

『脱毛時の疲れ』が自宅での脱毛をやめちゃう原因の一つなんだ…。

Dr.ログ

ヒゲ脱毛を自宅で行う3つのメリット

続いて、ヒゲ脱毛を自宅で行うメリットを紹介します。

ポイント

①費用が安い
②脱毛サロンに通う手間がない
③女性と会わずにヒゲ脱毛できる

①費用が安い

ヒゲ脱毛を自宅で行うメリットの1つ目は、【費用が安い】ことです。

 

一番人気の家庭用脱毛器【ケノン(Ke-non)】は、7万円ほど。

 

ヒゲ脱毛を脱毛サロン・クリニックで行う場合は、ツルツルにするまで安くても10万円以上はかかります。

 

「脱毛にはなるべく予算をかけたくない」という方は自宅でのヒゲ脱毛が向いています。

かかる費用は家庭用脱毛器が安いぞ!

Dr.ログ

②脱毛サロンに通う手間がない

脱毛サロン・クリニックでヒゲ脱毛すると、店舗に通う必要があります。

 

わざわざ通うのも面倒ですし、予約をするなどの手間もかかりますね。

 

家庭用脱毛器なら、ベッドの上や洗面所など、どこでも脱毛できるので手間がかかりません。

 

「通うのはめんどくさいなあ」という方も自宅でのヒゲ脱毛が向いています。

どこにも行かず、自宅で脱毛できるのは良いところだね!

Dr.ログ

③女性と会わずにヒゲ脱毛できる

脱毛サロン・クリニックは男女兼用のところも多いので、脱毛を受けに行くと女性と会ってしまう場合が多いです。

 

家庭用脱毛器なら誰とも会わないので、安心して脱毛できますよ。

 

「脱毛していることを女性に知られたくない」という方におすすめです。

誰にも知られず脱毛できるから、恥ずかしさは感じないぞ!

Dr.ログ

ヒゲ脱毛を自宅で行う3つのデメリット

続いて、ヒゲ脱毛を自宅で行う3つのデメリットを紹介します。

PICK UP

①脱毛効果が低い
②自分で脱毛する手間がかかる
③肌トラブルの心配がある

①脱毛効果が低い

家庭用脱毛器は安全性に配慮して光が弱くなっているので、脱毛効果はかなり弱いです。また、ほとんどが男女兼用の脱毛器です。

 

男性のヒゲやVIOなどの太くて濃い毛にはほとんど効果はありません

20代前半

2年くらい続けたけど全く毛が減らなかったよ。

②自分で脱毛する手間がかかる

家庭用脱毛器は自分で脱毛する手間もかかります

 

いろいろな部位に自分で光を当てるのは疲れますし、背中などはほとんど当てることができません。

20代後半

自分で光を当てるのは疲れますね…。

③肌トラブルの心配がある

自宅で脱毛する場合は、アフターケアも自分で行う必要があります

 

全身にアフターケアをするのは大変ですし、そもそも正しいアフターケアの仕方を知らなければいけません。

 

よって、肌荒れしてしまう方が多くなっています

【自宅でヒゲ脱毛】おすすめの家庭用脱毛器5選

続いて、【おすすめな家庭用脱毛器】を5つ紹介していきます。

①ブラウン シルクエキスパート
②ケノン(Ke-non)脱毛器
③JIN BISON 3イン1脱毛器
④トリア・レーザー脱毛器 4x
⑤メンズ レイボーテEX

①ブラウン シルクエキスパート BD-5004

忙しい方でも手軽に使える脱毛器!

 

『シルクエキスパート』の特徴は光の照射時間が短いので、すぐに脱毛が終わることです。ヒゲだけに光を当てるなら、7〜10分ほどで脱毛が終了します。

 

また、光の強さも10段階で調節できるので、肌や毛の状態に合わせて脱毛できます

 

価格 36,900円
出典URL https://bit.ly/2xSIw3n

 

PICK UP

・照射間隔が短い(1〜2秒)
・全身脱毛にも使える!

②ケノン(Ke-non)脱毛器

定番の家庭用脱毛器!光脱毛で安心

 

家庭用脱毛器の中でも人気が高い『ケノン(Ke-non)脱毛器』。出力の調節ができるので、肌・毛質に合わせて脱毛できます。。

 

また、光脱毛なので肌へのダメージや痛みが少ないのも特徴。照射面積も広いので、脱毛時間も短縮されています。

 

使用している方が多いので、「迷ったらこれ!」という信頼のある脱毛器です。

 

価格 69,800円
出典URL http://kenon.jp/

 

PICK UP

・痛みが少ない
・信頼感がある

③JIN BISON 3イン1レーザー脱毛器

脱毛しつつ美肌効果も!

 

おすすめの家庭用脱毛器 3つ目は『JIN BISON 3イン1レーザー脱毛器』です。

 

『JIN BISON 3イン1レーザー脱毛器』は、とても値段が安いです。1万7千円ほどで購入できます。

 

脱毛サロン・クリニックで脱毛すると10万円以上はかかるので、5分の1しかコストがかかりません

 

ただ、安さのぶん出力が低かったり、剛毛すぎると効果が出るのが遅いという弱点もあります。

 

「安く脱毛器を手に入れたい!」という方におすすめの家庭用脱毛器です。

 

価格 16,999円
出典URL https://bit.ly/2V3yIeE

 

PICK UP

・とにかく値段が安い
・ヒゲ以外の部位にも使用できる

④トリア・レーザー脱毛器 4x

唯一のレーザー脱毛器

 

家庭用脱毛器のおすすめ4つ目は、『トリア・レーザー脱毛器 4x』です。

 

『トリア・レーザー脱毛器 4x』は、家庭用脱毛器の中で唯一のレーザー脱毛器です。通常の家庭用脱毛器よりも高い脱毛効果が期待できます

 

その代わり、照射面積が狭く時間がかかったり、痛みや肌の負担が強いという弱点もあります。

 

家庭用脱毛器の上級者向けですね。

 

価格 40,530円
出典URL https://bit.ly/3e1wsgv

 

PICK UP

・レーザー脱毛器
・普通よりも効果が高い

⑤メンズ レイボーテEX

初心者でも安心な脱毛器!

 

おすすめの家庭用脱毛器の5つ目は、『メンズ レイボーテEX』です。

 

『メンズ レイボーテEX』は、メンズ用の家庭用脱毛器で、ヒゲなどの太い毛にも効果があります

 

また、ヒゲ用の光を照射するカートリッジがついてくるので便利です。

 

「脱毛するのはヒゲだけで十分」という方におすすめの家庭用脱毛器です。

 

価格 39,960円
出典URL https://bit.ly/39OJsTE

 

PICK UP

・メンズ専用の家庭用脱毛器
・ヒゲ専用のカートリッジが便利

ヒゲ脱毛は脱毛サロン・クリニックがおすすめの3つ理由

続いては、【脱毛サロン・クリニックで行うヒゲ脱毛】がオススメの3つの理由をご説明します。

 

脱毛サロン・クリニックでのヒゲ脱毛は、『値段』や『手軽さ』では自宅でのヒゲ脱毛に劣りますが、総合的に見ると下記のように優れているところが多いです。

ポイント

①脱毛効果が高い
②専門家に脱毛してもらえる
③脱毛方法を選べる

①脱毛効果が高い

脱毛サロン・クリニックのヒゲ脱毛は、家庭用脱毛器と比べると光の出力がかなり高いので、脱毛効果の高さも段違いです。

 

家庭用脱毛器は脱毛のための十分な出力がありません。物によっては全く脱毛できないこともあります

20代後半

家庭用の脱毛器じゃ全然ヒゲが抜けなかったので脱毛サロンに通っています。

 

今じゃヒゲもツルツルになりました。

②専門家に脱毛してもらえる

家庭用脱毛器は自分で脱毛をしなくてはいけませんが、脱毛サロン・クリニックなら専門家に脱毛施術をしてもらえます

 

そのため、痛みや肌の負担も抑えられますし、効果もより高いです。

30代後半

いつも脱毛をやってる人に施術してもらえるから、安心感があるよね。

③脱毛方法を選べる

脱毛サロン・クリニックなら複数の脱毛方法を選べます

 

それぞれに特徴があるので、自分の求める効果によって使い分けることができます

 

家庭用脱毛器は光脱毛かレーザー脱毛しか選べません。しかも機能も低いので、求めている効果は出にくいです。

20代前半

光脱毛・医療レーザー脱毛・ニードル脱毛から選べるのは便利です。

脱毛サロン・クリニックで受けれる3つの脱毛方法

続いて、脱毛サロン・クリニックで行える脱毛方法を紹介します。

PICK UP

①光脱毛
②医療レーザー脱毛
③ニードル脱毛

①光脱毛

光脱毛の特徴

・脱毛初心者におすすめ!
・肌に優しく痛みも少ない
・1回の脱毛がすぐに終わる
・脱毛方法の中で一番料金がお得

 

光脱毛は主にサロンの脱毛方法です。光の出力が低く肌に当たる熱の温度が低いので、痛みや肌の負担が少なくなっています

 

また、肌に当てる光の面積が広く、1回の脱毛が早く終わります。脱毛は施術時間によって料金が決まるので、値段も他の脱毛方法よりもお得です。

 

肌などのトラブルが少なく、値段などの脱毛を始めるハードルも低いので脱毛初心者の方に向いています

 

家庭用脱毛器を購入する前に1度、無料相談を受けてみるのがおすすめです。

 

自宅での脱毛と、脱毛サロンでの脱毛どちらについても詳しく聞けて、丁寧に比較することができます

早速、光脱毛を検討してみる

②医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛の特徴

・脱毛効果の実感が早い
・痛みや肌の負担が大きい
・値段は光脱毛よりも高め

 

医療レーザー脱毛は、脱毛クリニックで行われている方法です。

 

医療行為なので脱毛効果の実感は早いですが、光脱毛に比べて肌に当たる熱が高いので、痛みや肌へのダメージも大きくなっています

 

また、肌に当てる光の範囲が狭く施術の時間がかかるため、値段も高めです。ニードル脱毛と光脱毛の中間くらいになります。

 

医療レーザー脱毛は脱毛をしたことがある中級者向けです。初めて受ける方だと痛みや肌荒れに耐えられないかもしれません。

 

ただ、効果は早く出るので「とにかく早くムダ毛を無くしたい」にも向いています。

早速、医療レーザー脱毛を検討してみる

③ニードル脱毛

ニードル脱毛の特徴

・脱毛効果が最も高く、永久脱毛ができる
・痛みが脱毛方法の中で一番大きい
・値段も脱毛方法の中で一番高い

 

ニードル脱毛は主に脱毛サロンで行われています。

 

直接毛穴に電気を流してムダ毛の細胞を破壊するので、脱毛効果は一番高いです。脱毛した毛は2度と生えてこない『永久脱毛』効果があります

 

ただ、毛穴を直接熱しているので痛みがかなり強いです。私も受けたことがありますが、火傷をしたような痛みが1週間くらい続きます

 

また、毛穴1つ1つを脱毛するので施術時間も長いです。そのため、料金もかなり高額。ヒゲを全て無くそうと思ったら最低でも50万円はかかりますね。

 

「高くてもいいからヒゲを2度と生やしたくない」という方におすすめです。

早速、ニードル脱毛を検討してみる

【3つ】ヒゲ脱毛のおすすめサロン・クリニックを紹介

最後に、【ヒゲ脱毛のおすすめサロン・クリニック】を紹介します。

 

どのサロン・クリニックも『効果』や『安心感』など、総合的に見ると家庭用脱毛器よりも優れていますよ。

PICK UP

①RINX(リンクス)
②メンズリゼ
③メンズTBC

①RINX(リンクス)

ヒゲ脱毛おすすめサロン・クリニックの第1位はRINX(リンクス)。脱毛方法は光脱毛

 

男性専用の脱毛機を使用しているので、従来の脱毛機よりも1.5倍ほども効果が高く、ヒゲなどの太くて濃い毛ほどしっかり脱毛できます

 

また、脱毛機には冷却装置がついていて、肌を冷やしながら脱毛するので『ほとんど痛みのない脱毛』を実現しています。

 

値段は【ヒゲ全体コース 10回】で11万5千円(税込)です。

 

脱毛サロン・クリニックでヒゲ脱毛をすると、【同じ内容の施術で平均15万円以上はかかる】のでかなりお得に脱毛できます

 

コストも安く、効果も高いので、無駄に家庭用脱毛器を購入してしまうよりはRINXで脱毛するのがおすすめです。

RINXを検討してみる

②メンズリゼ

ヒゲ脱毛おすすめサロン・クリニックの第2位はメンズリゼです。

 

メンズリゼでは『医療レーザー脱毛』を行なっています。

 

医療レーザー脱毛はかなり出力が高く、医療機関のみでしか施術できません。そのため、家庭用脱毛器と比べると効果は相当高いです。

 

そのぶん値段も高めですが、メンズリゼは医療レーザー脱毛の中では、平均の値段より3〜4割ほどお得に脱毛できます

 

また、メンズリゼでは『お肌の治療費』や『シェービング料』など、6つのオプション料金がすべて無料なのでさらにお得です。

 

「確実に脱毛したい」という方は、家庭用脱毛器よりもメンズリゼの脱毛がおすすめです。

メンズリゼを検討してみる

③メンズTBC

ヒゲ脱毛おすすめサロン・クリニックの第3位は、メンズTBCです。

 

メンズTBCでは『ニードル脱毛』を行なっています。

 

『ニードル脱毛』は、毛穴に直接電気を流して脱毛するのですぐに毛が抜けて、脱毛した毛穴からは2度とムダ毛が生えてきません。

 

家庭用脱毛器とは原理が違いますが、効果は段違いです。

 

正直、費用は脱毛方法の中でも一番高いですが、確実に脱毛できるという点では優れています。

 

「もう2度とヒゲを生やしたくない」という方は、メンズTBCでの脱毛がおすすめです。

メンズTBCを検討してみる

まとめ|自宅でのヒゲ脱毛について

今回の内容をまとめます。

ヒゲ脱毛 自宅のまとめ

  • ヒゲ脱毛は自宅でできる!
  • 自宅なら家庭用脱毛器!
  • 自宅の脱毛はデメリットも…
  • ヒゲ脱毛はサロン・クリニックが◎

 

自宅でも家庭用脱毛器を使えばヒゲ脱毛はできます。

 

ただ、自宅でのヒゲ脱毛には『効果が低い』や『手間がかかる』などのデメリットもあります。

 

そのため、予算があったり、しっかり効果を感じたい方は【脱毛サロン・クリニック】で脱毛するのがおすすめです。

 

脱毛サロン・クリニックでの脱毛が気になる方は、『無料カウンセリング』を受けてみるのがおすすめです。

 

脱毛についての疑問や知りたいことがわかりますよ。

無料カウンセリングを検討する

家庭用脱毛器について聞いてみるのもありだね!

Dr.ログ

全国のヒゲ脱毛おすすめランキング

▼この記事を書いた人

マエケン

マエケン age : 35

総合メンズ美容ライター / ライター歴7年

気持ちは永遠の20代!40代になっても50代になってもカッコイイ男で在り続けたいと思い、メンズ美容ライティングに携わっています。アンチエイジングと筋トレが趣味。ヒゲ脱毛は今までサロン・クリニック3社で経験しているので、ヒゲ脱毛の実態をお伝えしていきます。

Tags

  • twitter
  • facebook
  • LINE
関連記事
人気おすすめ記事BEST5
HOME