2019年最新版クリニック,サロン

全国永久ヒゲ脱毛おすすめランキング

RANKING BEST3 NEW

脱毛効果・料金・痛みを徹底比較!!

最終更新日:2019年11月1日

近年、男性のヒゲ脱毛が人気を増してきています。それに伴いネット上では、ヒゲ脱毛に関するあらゆる情報が飛び交い、情報が飽和している状態です。

『どのサイトの情報が正しいか分からない』
『古い情報ではなく、最新の情報を知りたい』
『実際にヒゲ脱毛した方の声を聞きたい』

という男性方のために、私たちヒゲ脱毛LoGは日々、ヒゲ脱毛業界の研究と最新のお役立ち情報を配信することを使命として運営しております。

日本最大級のヒゲ脱毛比較サイト

日本最大級のヒゲ脱毛比較サイト

全国622店舗の

  • アリシアクリニック
  • RINX
  • メディエススキンクリニック
  • Dr.COBA
  • ダンディハウス
  • メンズキレイモ
  • メンズTBC
  • ゴリラクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • メンズリゼ

男性脱毛専門店から美容クリニック、メンズエステサロン・皮膚科クリニックや男性を受け付けているレディース脱毛サロンまで、ヒゲ脱毛を行っている全国622店舗のクリニック・サロンを徹底比較し、おすすめ人気ランキングBEST3にまとめました。ヒゲ脱毛を検討する際の参考にご覧ください。

全国のヒゲ脱毛 クリニック・サロン 一覧リスト[2019年11月現在:622店舗掲載]

ロゴマーク全国のヒゲ脱毛クリニック・サロン
おすすめ人気ランキングBEST3

  • 全国51店舗15万人の脱毛実績
  • カウンセリング無料
  • 80%OFF保証有り
  • ヒゲ脱毛効果◎
  • 専門医師監修
  • 評価:

4.68/ 5.0

5大ステータス

  • 全国51店舗15万人の脱毛実績
  • カウンセリング無料
  • 80%OFF保証有り
  • ヒゲ脱毛効果◎
  • 専門医師監修

RINX(リンクス)のおすすめポイント!

  • 全国に51店舗を展開する業界最大手
  • 男性特化の脱毛機で脱毛効果抜群
  • 痛みの少なさランキング圧倒的NO.1
  • 料金が安く、永久80%OFF保証有り!
  • 完全男性専用で、安心通いやすさ

5大評価解説

店舗数・脱毛実績 2019年4月現在全国に47店舗展開しており、男性脱毛15万人の実績として国内一のシェアとなっています。都心の店舗から地方の店舗まで満遍なく良い評価が上がっています。
脱毛効果 男性専用脱毛機「INNOVATION」を導入しており、男性特有の固く太いヒゲに特化した出力で高い脱毛効果と満足度を得ています。
痛みの少なさ 男性専用脱毛機「INNOVATION」は施術時に照射口が-4℃まで冷却され、ヒゲ脱毛特有の激しい痛みを感じず、快適に施術を受けている口コミが多数です。
料金の適正さ 無料で行っているカウンセリング相談が人気で、コースは1回・5回・10回の回数パスから選べます。コース後の永久80%OFF保証の手暑さに安心を感じている利用者の声も多く見受けられます。
通いやすさ RINXは男性専門なので、『待合で女性客とすれ違うのが恥ずかしい』『女性スタッフだと相談しづらい』という不安や心配がなく通いやすいと答えた人がとても沢山いました。

RINX(リンクス)のヒゲ脱毛料金・価格

ロゴマーク 1回料金 お試し価格
鼻下脱毛 4,200円(税込) 1,800円(税込)
あご脱毛 4,200円(税込) 1,800円(税込)
ほほ脱毛 4,200円(税込) 1,800円(税込)
あご下・首脱毛 5,250円(税込) 1,800円(税込)

料金の特徴

RINXでは【脱毛自体が初めての方】と【ご来店自体が初めての方】のために、初回お試し価格として最大70%OFFで脱毛の体験が行えるプランがあります。ヒゲ脱毛は気になる部位を初回のみ1,800円での脱毛施術を受けることができます。
それ以降は1回都度払い、5回、10回のコースが用意されているので、自分の希望に合わせて脱毛を行っていくことができます。ヒゲの毛量が多い方は、10回以上の施術が必要になるケースもありますが、11回目以降は何回でも80%OFFで受けられる永久80%保証という嬉しい保証サービスも展開されています。

また、施術以外入会費などの費用が一切かからない点も、非常に安心感があります。

RINX(リンクス)の口コミ・評判・体験

以前はひげを一日に2回剃るくらい濃かったけど、今では1ヶ月放置しても大丈夫なくらいきれいになりました!

私は妻に「ヒゲ剃るの大変そうだから脱毛してきなよ」と言われて始めました。40代なのでこういうお店は恥ずかしかったけど、リンクスには私より年上の人も来ているそうなので安心して通ってます。

僕は痛いのが嫌いで、色々お試し行って一番痛みが少なかったのでここに決めました。もう7回目が終わったところですが、痛みもなく毎回快適で効果にも満足してます。

脱毛してから青ヒゲがきれいになくなりました。スタッフさんも親切だし、RINXに来てほんとに良かったです。

[ヒゲ脱毛LoGリサーチ調べ]

  • 男性専用の脱毛クリニック
  • 施術トラブル無料
  • 無料カウンセリング
  • 評価:

4.08/ 5.0

5大ステータス

  • 男性専用の脱毛クリニック
  • 施術トラブル無料
  • 無料カウンセリング

メンズリゼのおすすめポイント!

  • レーザー脱毛痛みを軽減
  • 部分的に残すヒゲデザインが可能
  • 予約キャンセル料無料
  • 悩みを解決する3種類のレーザー
  • 完全男性専用で、通いやすい

5大評価解説

店舗数・脱毛実績 提携クリニック4院を含めて全国に20店舗を展開し、主要都市を中心に続々出店を進めています。
脱毛効果 熱破壊式ダイオードレーザー・蓄熱式ダイオードレーザー・熱破壊式YAGレーザーの3種類の脱毛機を導入し、使い分けている点が高い評価を得ています。
痛みの少なさ 塗るタイプの麻酔クリーム30分間塗布する方法と、笑気ガス麻酔の2種類の麻酔で痛みを抑えています。(各3,240円)
料金の適正さ 初回1回1部位限定のトライアルコースが人気です。セットコースや医療ローン定額プランの充実も2位にランクインした理由です。
通いやすさ 男性スタッフも在籍しているため気兼ねなく通えるが、待合が女性客と同じ空間であることが恥ずかしいという声が多かったです。

メンズリゼのヒゲ脱毛料金・価格

ロゴマーク 1回料金
鼻下 10,800円(税別)
あご 10,800円(税別)
ほほ・もみあげ 10,800円(税別)
あご下 10,800円(税別)

料金の特徴

メンズリゼクリニックのヒゲ脱毛コースは5回コースのみです。部位別に1回払いが設定されていますが相場より少し高めの金額となっていますので、コースがおすすめです。また、コース終了後は1回半額以下で行えるため、ヒゲが濃い人は特にお得です。

また、セットプランが豊富に用意されているので自分に合ったプランを選べます。鼻毛脱毛やワキガ治療など他のお店ではなかなか行っていないメニューもあり、美容クリニックならではのメニューバリエーションとなっています。

メンズリゼの口コミ・評判・体験

会社から徒歩3分の距離にあるので行ってみましたが、思っていたより効果も出て満足してます。

リゼでヒゲ脱毛している34歳です。始めの数回は痛かったけどだんだん毛が減ってくるに連れて痛みが減っていきました。

新宿院に通っています。夜遅くまで開いているから仕事帰りに行けて助かります。

毎年冬場の乾燥する時期にカミソリ負けがひどくて悩んでいたのが、今ではヒゲがなくなってカミソリをしなくてよくなりました。

[ヒゲ脱毛LoGリサーチ調べ]

  • 男性専門院を全国に5店舗展開
  • カウンセリング無料
  • ヒゲ脱毛効果◎
  • 評価:

3.94/ 5.0

5大ステータス

  • 男性専門院を全国に5店舗展開
  • カウンセリング無料
  • ヒゲ脱毛効果◎

湘南美容クリニックのおすすめポイント!

  • CMでお馴染み美容整形クリニック
  • エステ脱毛を圧倒する根こそぎ脱毛
  • 亜酸化窒素と医療酸素の笑気麻酔導入
  • 3種類のヒゲ脱毛コースを選べる

5大評価解説

店舗数・脱毛実績 全国に87店舗在り、そのうちの65店舗で男性の脱毛が受けられます。しかし男性専門院は5店舗のみですので、その他店舗は女性客と同じ店舗となります。
脱毛効果 エステ脱毛と比較するとかなり効果が高いと評判です。湘南美容クリニックでは、オトコレーザー根こそぎ脱毛と呼んでいます。
痛みの少なさ 麻酔をせずに行う場合は強い痛みがあるという声が多かったです。レーザー脱毛は肌への負担が高いので、敏感肌の方や肌荒れをされている方は医師に相談してから始めることをおすすめします。
料金の適正さ 顔ヒゲ全体の脱毛6回で8,350円ですので、クリニックのヒゲ脱毛料金相場としては安いと言えますが、コース後の保証が無いのが残念という声が多いです。
通いやすさ 店舗によって接客に差があるという口コミが多数あり、女性スタッフによる対応が苦手な男性も多いようです。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛料金・価格

ロゴマーク 1回料金
口ヒゲ 9,980円(税込)
あご 9,980円(税込)
あご下 9,980円(税込)
もみあげ+頬 8,650円(税込)
6,180円(税込)

料金の特徴

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛コースは、部位別には細かくは分かれておらず、「ヒゲ」(上口ヒゲ+アゴ+アゴ下)と、「もみあげ周囲・頬」でヒゲ全体を脱毛できる形です。

Sパーツ、Lパーツ、VIO、全身脱毛とコースが分かれており、お試しやキャンペーン価格が無いため全体的に料金は少し高めの設定です。コースは1回、3回、6回の中から選ぶ形で、セットコースで契約をすることで1回あたりの料金が安くなります。

湘南美容クリニックの口コミ・評判・体験

人物シルエット

学生時代からヒゲを剃る行為が面倒で、社会人になってからさらに面倒に感じて脱毛をしました。きれいになって嬉しいです。

人物シルエット

友達から痛くないと聞いて始めましたが、かなり痛いです。でもひげは減っていってるのでやって良かったと思ってます。

人物シルエット

女性スタッフが愛想悪くて施術中終始我慢していた。できれば次回は担当を変えて欲しい。

[ヒゲ脱毛LoGリサーチ調べ]

全国の永久ヒゲ脱毛おすすめランキングBEST3

ヒゲ脱毛のメリットをご紹介

ヒゲ脱毛によって得られるメリットは、大きく分けて、5つあります。

ヒゲ脱毛のメリットランキング ヒゲ脱毛のメリットランキング

メリット1毎朝のヒゲ剃りから解放される

皆さんは毎朝シェービングに何分かかっていますか?10分以上かかるという方も多いのではないでしょうか。ヒゲ脱毛をすると毎日のヒゲ剃りから解放され、とても快適な生活が送れます。
1日10分のシェービングを続けると1カ月で5時間。1年間ではなんと60時間もの時間をヒゲ剃りに費やしていることになります。さらに、ヒゲは脱毛しない限り一生生え続けるので、数十年間剃り続けると下記の計算になります。

[ヒゲ剃りにかかる生涯時間(概算)]
1日10分・1ヶ月5時間
1年間:60時間(約3日)
10年間:600時間(25日間)
20年間:1200時間(50日間)
30年間:1800時間(75日間)
40年間:2100時間(100日間)

この計算式を見たときは私も少し恐怖を覚えました。自分の一度きりの人生のうち3ヶ月以上もの時間をヒゲ処理に奪われてしまうなんて…

ヒゲ脱毛は、大切な時間を有意義に過ごすための選択肢になることは間違いありません。

メリット2生涯のヒゲ剃り費用が無くなる

ヒゲ脱毛は決して安いものではありませんが、シェーバーを買ったりシェービングフォームを買ったりと、毎月少しずつ積み重なっていくコストを一生涯で比較すると、実は結構な金額になってしまうのです。例えば、1ヶ月に1000円の費用を1年間費やすと1万2000円になります。さらに生涯計算をすると下記の計算になります。

[ヒゲ剃りにかかる生涯費用(概算)]
1ヶ月1000円
1年間:1万2000円
10年間:12万円
20年間:24万円
30年間:36万円
40年間:48万円

毎月の消費は少なくとも、積み重なることで高額負担となってしまいます。
ヒゲ剃りにこんなに多くの時間と金額を費やさなければならないって、男性特有の損失ですよね。そして何よりのポイントは、ヒゲ剃りにここまで時間と費用と手間を費やしても“ヒゲは無くならない”という点です。20年後も、30年後も、ヒゲは毎日毎日生えてきてしまうのです。しかし、ヒゲ脱毛をしてしまえばこの生涯負担を圧倒的に削減できるのです。私はヒゲ脱毛を受けた一人として、実はこれがヒゲ脱毛の一番の価値だと感じています。

メリット3青髭の悩みを解消できる

深剃りでキレイに剃っても目立ってしまう青ヒゲに悩まされている男性も、非常に多いようです。

青ヒゲは髭を剃った後、皮膚の奥に残った黒い髭が肌に透けて青く見えることが原因です。脱毛をしてヒゲを薄くする、もしくはヒゲを無くしてしまうことで、青髭の悩みを解消することができます。

メリット4肌荒れ・カミソリ負けを改善できる

シェービングはどれだけ安全に行っても刃物を顔に当てて肌を削り続ける行為ですので、肌にダメージがない訳がありませんよね。特に肌が敏感な男性や乾燥肌の方は、ヒゲ剃り後に肌がヒリヒリしたり赤みが出たりしてしまいます。

そして、その肌へのダメージが皮膚の老化にも繋がってしまいます。

ヒゲを脱毛することによってシェービング行為での肌負担を軽減し、キレイで若々しい肌を保つことができます。

メリット5見た目の爽やかさがグンっとUPする

このメリットにはあまり気付いている男性が少ないのですが、ヒゲ脱毛をして髭が無くなると見た目の爽やかさ・清潔感がもの凄くアップします。これは私自身の体験ですが、圧倒的に女性ウケが良くなりました。

世の中的にも、年々男性に清潔感が求められる風潮になってきていますので、大きなメリットと言えるでしょう。

ヒゲの部位別おすすめランキング

ひとえに「ヒゲ」を脱毛するといっても、ヒゲは顔の目下から首の広範囲にかけて生えている男性も多くいます。

『一部のヒゲだけを脱毛したい』
『顔全体を脱毛するには予算が足りない・・・」
『一部のヒゲはお洒落のために残しておきたい・・・」

そんな要望をお持ちの方も多くいます。そこで、ヒゲ脱毛の部位別人気おすすめランキングを紹介します。

鼻下ヒゲの脱毛鼻下ヒゲの脱毛

まず、一番人気なのが、鼻下ヒゲの脱毛です。

鼻下ヒゲは青ヒゲが目立ちやすいです。そのためか鼻下ヒゲは「老けている」という印象を与えやすいため、無くしてしまいたいという方が多いようです。

加えて、唇というデリケートなパーツにも近いことも悩みのタネ。シェービングの際に唇を切ってしまい流血が止まらない経験は、男性のヒゲあるあるの一つです。

ヒゲ脱毛の中でも希望する方が最も多いのが、この鼻下ヒゲの部分脱毛です。

顔ヒゲ全体の脱毛顔ヒゲ全体の脱毛

『せっかくヒゲ脱毛するのであれば、顔全体のヒゲをなくしたい』

という方も非常に多く、おすすめ第2位にランクインしました。

どうせなら、多少の費用がかかっても生涯ヒゲ剃りやそれに伴うカミソリ負け、肌荒れから解放されたい!という方は、顔全体のヒゲを一気に脱毛してしまうのが効果的です。

ほほヒゲの脱毛ほほヒゲの脱毛

続いて声が多かったのは『ほほのヒゲを無くしたい』というニーズです。

あごヒゲをお洒落で生やしている人は少なくなく、一番人気の鼻下ヒゲも、ファッションとして生やしているという方もいらっしゃいます。
しかし、ほほのヒゲを上手く整えてお洒落にキメるのは難易度が高く、むしろ無精髭という印象も与えてしまう可能性があります。

ファッションでヒゲを伸ばしたい方も、ほほヒゲだけは脱毛する、という男性も実際に多くいるようです。

あご下首のヒゲ脱毛あご下首のヒゲ脱毛

4位として挙げられるのが、あご下首ヒゲの脱毛。ほほや鼻下に比べて目立ちづらい部分ではありますが、あご下部分の曲線のヒゲ処理が困難なため脱毛している方が多くいました。

あとは『あご下首のヒゲは範囲が広くてシェービングに時間がかかるから脱毛してしまいたい』という意見も多かったです。

あごヒゲの脱毛あごヒゲの脱毛

あごヒゲをファッションとして伸ばしている男性は、やはりあごヒゲのみを脱毛せずに残す傾向にあるようです。

一方で、仕事上一切ヒゲを生やしてはいけないという男性が多いのも事実であり、毛が多く密集していて剃りづらいあごヒゲのみを脱毛する方も沢山いるようです。

[ヒゲ脱毛LoGリサーチ調べ]

ヒゲを永久脱毛する方法とは?!

ヒゲ脱毛をする方法はいくつかありますが、その中でも永久脱毛が可能な方法は光(フラッシュ)脱毛、レーザー脱毛、ニ-ドル(電気)脱毛の3種類の脱毛方法です。

ヒゲ脱毛の脱毛方法について

「光脱毛は永久脱毛じゃない」
「本当の永久脱毛は電気脱毛だけ」
「レーザー脱毛は医療だから永久脱毛できる」

等の情報がネット上に溢れていますが、それぞれの脱毛機が永久的な脱毛を目的として製造され、効果に大小はあれど永久的な脱毛効果をもたらす原理のもと製造されています。

では、なぜこの“永久脱毛”がネット上で議論されているのでしょうか。

それはレーザー脱毛という技術が世界で誕生してまだ20年あまりだからです。レーザー脱毛は1996年にアメリカで初めて開発され、翌年1997年に日本に導入されました。そしてさらに翌年の1998年に光脱毛が日本に上陸しました。

そうなんです。「永久に生えて来なかった」というエビデンス(立証)がまだこの世に存在していないのです。なので、ネット上での永久脱毛議論は実は水掛け論になってしまっているのが現状です。

さらには、日本の法令では「永久脱毛」の定義が定められていません。一般的に永久脱毛という文言は、米国電気脱毛協会が定める「永久脱毛の定義」に基づいて使用されています。

「永久脱毛の定義」
最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること

この協会定義からも、ネット上の“永久脱毛”に認識相違があることは間違いありません。

さて、それでは永久的に脱毛ができる3つの脱毛方法をお伝えします。

ニードル(電気)脱毛機

ニードル(電気)脱毛機

ニードル脱毛は、1つ1つの毛穴に張りを刺し、電気を流すことによって毛根を破壊する脱毛方法です。

メリットは、非常に高い脱毛効果を得られることです。脱毛を施した部分は、当日に脱毛効果を実感できるほどです。

その一方でデメリットが、3つの方法の中で最も痛みを伴う施術でもあります。毛穴1つ1つに物理的に針を刺して電気を流して施術をするため、脱毛にかかる時間も長くなってしまいます。そして、施術の費用も高額です。

ニードル脱毛はクリニック、エステいずれでも受けることが可能ですが、針の先端にだけ電気を通す「絶縁針」と呼ばれる特殊な針を用いることができるのは、クリニックのみです。
エステで用いられる電気針での施術は、絶縁針を用いるものと比較すると安価ですが、一方で脱毛による毛根以外の部分へのダメージを受けるリスクがあります。

レーザー脱毛機

レーザー脱毛機

レーザー脱毛は医療用のレーザーを照射することで毛根を焼失させてしまうことで脱毛効果を得る治療法です。仕組みそのものは光(フラッシュ)脱毛と似ています

メリットとしては、高出力のレーザーを用いて施術を行うため毛根に与えられるダメージが大きく、高い脱毛効果が期待できます。

デメリットは、高い脱毛効果が得られる半面、施術時にかなり強い痛みを伴います。肌荒れや火傷を起こしてしまう可能性もあります。
費用面では、1回あたりの費用は高額ですが少ない回数で大きな効果が得られるため総額は抑えられる傾向にあります。

光(フラッシュ)脱毛機

光(フラッシュ)脱毛機

光(フラッシュ)脱毛は、ヒゲの毛根部分に光を当て、発毛組織にダメージを与えることで、ヒゲを生えにくくする脱毛方法です。毛根組織がもっているメラニンに反応する光を当てることで、毛根の動きを弱めます。

「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」と3種類に分類できますが、一般的に用いられるのはIPL脱毛です。

施術を繰り返すことで、次第に生えてくるヒゲが細くなり、ヒゲが生えてくるペースが遅くなって脱毛効果が得られるようになります。

メリットは何と言っても、痛みが少ないことです。これは痛みが苦手な男性にとってはかなり大事なポイントなのではないでしょうか。そのため肌への刺激や負担が少なく、IPL脱毛の場合は美肌効果も期待できます。
さらには施術時間が短く速く終わるので、忙しい男性にもピッタリの脱毛方法です。

デメリットは出力が弱い脱毛機が多く脱毛効果が弱いため、回数がかかってしまうことです。その分、脱毛総額の費用がかさんでしまうという点もデメリットでしょう。

そんな光脱毛の中でも脱毛効果が非常に高く、且つ痛みも抑えられている脱毛機がINNOVATIONという男性専用脱毛機です。

光脱毛のデメリットを払拭した国内唯一の脱毛機であり、RINXの全国店舗で導入されています。

高い脱毛効果と痛み軽減を実現した最新の専用脱毛器

クリニック脱毛とエステ脱毛の違い

ヒゲを永久脱毛する方法を3つ紹介しましたが、こういった施術を行うことができる機関は、大きく分けると「クリニック」と「エステサロン」に分類することができます。

それぞれが扱える機器が異なるため、必然的に効果、回数、痛み、料金が変わってきます。

脱毛効果の違い

医療脱毛とエステ脱毛の違い

クリニックではレーザー脱毛を導入、エステサロンでは光脱毛を導入しているお店が多いです。そのため、1回の施術での脱毛効果はクリニックが高いと言えるでしょう。ただし最近ではメディオスターという脱毛機を導入しているクリニックが多く、こちらは従来のレーザー脱毛機(ヤグレーザー・ダイオードレーザー等)より効果が落ちてしまうという現状があるようです。
脱毛効果は脱毛機により大きく変動しますので、最近では「クリニック=効果が高い」という認識は無くした方が良さそうです。

そして光脱毛にも脱毛機の種類によって効果の高い機械も存在しますので、クリニック・エステサロンという判断軸ではなく、「どんな脱毛機で施術を行うのか」の軸で検討してみると良いでしょう。

かかる回数の違い

成長期、退行期、休止期について

こちらも脱毛効果同様、従来のレーザー脱毛機を導入しているクリニックであれば、少ない回数での効果の実感を期待できるでしょう。

反対に、光脱毛を導入しているエステサロンでは1回の効果が弱く回数がかかってしまいます。ですが、光脱毛も回数を重ねることで脱毛効果を発揮してきますので、最終的な理想の状態に近づけることが可能です。

また、同じ光脱毛でも女性専用脱毛サロンで受けるヒゲ脱毛は特に効果が乏しく、かなりの回数を要する可能性が高いと言えます。

ヒゲ脱毛は男性ホルモンの影響から個人差が激しく具体的な回数を記載することが難しいのですが、一般的にはクリニックでもエステサロンでも毛周期という毛が抜けて生えてを繰り返すサイクルに合わせて施術を行っていくため、少なくとも10回以上の回数がかかると言われています。

痛みの違い

クリニック・エステサロンの痛みの違い

やはり、前述の通り、レーザー脱毛を行っているクリニックの方が施術に痛みを伴います。ただし近年クリニックでは、メディオスターというバルジ領域に働きかける脱毛機を導入してきていますので、痛みはかなり軽減できてきています。(脱毛効果も軽減してしまっています)

そして光脱毛の特権としても痛みが少ないことですが、こちらも脱毛効果とトレードオフになってしまっています。

料金・費用の違い

>クリニック・エステサロンの料金・費用の違い

クリニック・エステサロンでは、施術一回あたりの料金をメニューとしているお店がほとんどです。その中で回数コースや回数パスを販売しているのがヒゲ脱毛料金のベーススタイルです。
クリニックでは1回あたりの価格が高額なお店が多いですが、理想の肌状態になるまでの回数が少ないので、結果そこまで高額にならない傾向にあります。エステサロンでは一回あたりの金額が比較的安価な店が多く見られますが、回数が重なってくるとやはり高額になり兼ねません。
やはりトータルでかかる施術回数によって料金は変動しますので、一回単価や回数コースを比較することが大事でしょう。

失敗しないヒゲ脱毛サロン・クリニック選び

カウンセリング時のチェックポイント

〜カウンセリング時にチェックするポイント〜

ひとえにヒゲ脱毛といっても、どの部位を脱毛するのか、サロン・クリニックのどちらで、どのような脱毛機の施術を受けるのかなど、検討するポイントが沢山あります。

ヒゲ脱毛は、部位や施術内容にもよりますが決して安くはない費用がかかり、しかも長期に及びます。一度契約してしまえば、解約できないわけではないですが、違約金などが発生するケースもあります。
契約してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、カウンセリング時にしっかりと確認を行いましょう。多くのクリニック・サロンでは契約前に無料でカウンセリングを行ってくれます。(有料のお店もあります)

その場で契約を勧められても、勢いだけでサインしないように判断のポイントをまとめました。皆さんのお役に立てば嬉しいです。

チェックマーク
チェックポイント1

ヒゲ脱毛にかかる費用の総額

脱毛は案内されるコースによっては、入会金や年会費、その他化粧品等の付帯オプション料が発生するケースもあります。「トータルで」いくらかかるのかを把握することが大切です。コース終了後の保証や追加額についても予めしっかりと聞いておきましょう。特に、保証が手厚いお店は優良店と言えるでしょう。

チェックマーク
チェックポイント2

分割払いおよびローン利用の可否と金利

脱毛は案内されるコースによっては、入会金や年会費、その他化粧品等の付帯オプション料が発生するケースもあります。「トータルで」いくらかかるのかを把握することが大切です。

コース終了後の保証や追加額についても予めしっかりと聞いておきましょう。特に、保証が手厚いお店は優良店と言えるでしょう。

チェックマーク
チェックポイント3

中途解約のペナルティについて

複数回の脱毛コースを申し込んでも、やむを得ない事情で解約せざるをえないケースが出てくるかもしれません。その場合違約金がかかるお店がほとんどだと思いますので、違約金がいくらなのかを事前にしっかりと把握しておきましょう。
「契約時に解約の話をするのってどうなの?」と思われる方もいるかもしれませんが、お金が発生する大事な話なので、違約金の話をスルーしてくるようなお店は要注意です。

チェックマーク
チェックポイント4

他店舗にて脱毛施術が受けられるか

男性は仕事で転勤がある可能性や、就職等で引っ越しをする可能性もあります。契約するお店が全国の他地域にもあるかを調べた上で、他地域の店舗でも施術が受けられるかを事前にチェックしておきましょう。

チェックマーク
チェックポイント5

予約の取りやすさについて

皆さんも知っての通り、ヒゲ脱毛には回数がかかります。そしてお店に通う来店周期が脱毛効果に非常に関わってきます。来店は毛周期(もうしゅうき)という毛のサイクルに合わせて行うのがベストです。ヒゲの毛周期であれば、通い始めは2〜3週間に一回のペース、その後、月に一回・2ヶ月に一回という風に徐々にペースを開けて来店します。
なかなか予約が取れないお店や、いきない2〜3ヶ月に一回の来店ペースを促してくるお店は要注意です。

チェックマーク
チェックポイント6

施術スタッフが女性の場合があるか

ヒゲ脱毛なので特に女性スタッフでも問題ないと思う方もいるかもしれませんが、実はとても大事なことです。ヒゲは男性特有の毛であるが故、女性スタッフより男性スタッフの方が圧倒的に知識と技術に長けています。
より効果的に脱毛を完了させるためには、男性の施術者がいるかどうかを確認しましょう。

チェックマーク
チェックポイント7

通いやすいお店かどうか

どうしても料金や脱毛効果に視野を向けてしまいがちですが、実はこの“通いやすさ”がとても大事なのです。ヒゲ脱毛には回数がかかり、何回も通わなければなりません。そこで対応してくれるスタッフの接客がひどかったら、毎回通うのがストレスになってしまいますよね。
カウンセリング時に、ヒゲ脱毛完了まで快適に通えるお店かどうかも判断しましょう。

ヒゲ脱毛のよくある質問コーナー

質問

未成年でもヒゲ脱毛はできますか?

回答

はい、基本的には可能なサロン・クリニックが多いです。小学生の男の子に対してヒゲ脱毛を行っているお店は聞いたことがありませんが、中学生以上の未成年を受け入れているお店はあります。18歳未満の場合は保護者の同行が必要であり、20歳未満の場合は脱毛に対する保護者の同意書が必要になります。

質問

脱毛できないヒゲはありますか?

回答

白髪ヒゲは、フラッシュ、もしくはレーザーでの脱毛はできません。(メラニン色素に反応させる施術のため)。白いヒゲの脱毛が可能なのはニードル脱毛のみです。それ以外であれば濃さや量などは関係なく脱毛が可能です。

質問

日焼けをしていると脱毛できないのは本当ですか?

回答

脱毛希望部位が強く日焼けしている状態では光フラッシュ、もしくはレーザーの脱毛は基本的に施術することができません。日焼け度合いにもよるので、カウンセリングにてスタッフに聞いてみると良いでしょう。ニードル脱毛の場合は、日焼け状態に関係なく脱毛が可能です。

質問

ヒゲ脱毛費用の相場はどのくらいですか?

回答

お店による料金帯の幅が大きいのと、施術部位や施術回数、毛量や毛の太さ、男性ホルモン量、脱毛で目指す理想の状態によって料金が大幅に変わりますので、一概にはお伝えできないのが実状です。ですが、ざっくりとした料金相場では、ヒゲの部分脱毛で数万円~、ヒゲ全体脱毛は安くても十数万円〜数十万円、場合によっては100万円を超える総額が必要なお店もあります。

質問

費用はHPに記載されている料金で全てですか?

回答

サロンやクリニックによっては、提示の料金の他に入会費や会費が必要だったり、化粧品等の付帯オプションに費用が発生するケースもあります。契約前に内容をしっかりと確認しましょう。

全国の永久ヒゲ脱毛おすすめランキングBEST3

全国のヒゲ脱毛 クリニック・サロン 一覧リスト[2019年11月現在:622店舗掲載]